まろん草紙

犬と映画とイラストと。(元Small Fishの日記)

夢の本屋さん

お題「自分の本屋を作るとしたら」

 

第一に、海外小説。

まず、怪奇幻想の文学を揃える。

古典的な怪奇小説からモダン・ホラー

あとミステリとSFも。

世界の文学でミステリとSFの範疇に入るもの。

ラテンアメリカ文学

洋書は黄金時代の挿絵本を揃える。

アメリカン・コミックスとバンド・デシネ。

スーパーヒーローものからオルタナ系まで。

古本屋なのかな?

古い本に埋もれているイメージが浮かぶ。

猫を飼っている…と言いたいところだが

犬派なので犬嫌いはお断り。

隅の老人のような自分がいる笑。

誰かの憩いの場というより先に自分の憩いの場所。

まるで一つの宇宙のような本屋。

 

…という妄想でした。

 

f:id:maronmame:20170314182404p:plain

 

おしまい。

 

 

Small Fish

広告を非表示にする